HISTORY 沿革

2000年
株式会社タス創立(8月28日 本社:豊島区池袋)
不動産評価アプリケーション「TAS-MAP」サービス開始
2002年
本社を江東区新木場に移転
2003年
大手銀行「住宅ローン向け」TAS-MAP受注
2004年
本社を中央区八丁堀(トヨタビル)に移転
大手銀行「アパートローン向け」TAS-MAP受注
TAS-MAP「土地建物評価」サービス開始
2005年
TAS-MAP「財産評価」サービス開始
2006年
プライバシーマーク取得
2007年
TAS-MAP「マンション評価」サービス開始
2008年
TAS-MAP「ブルーマップ」サービス開始
2009年
TAS-MAP「債権管理」サービス開始
2010年
TAS-MAP「賃貸住宅賃料査定」サービス開始
2013年
TAS-MAP「収益評価(一棟)」サービス開始
ISO20000認証取得
2014年
R&D室(現:新事業開発部)を設置
2016年
本社を中央区八丁堀(PMO八丁堀)に移転
2017年
データソリューション室を設置