information お知らせ

SSL3.0の脆弱性への対応のお知らせ

情報処理推進機構(IPA)より、SSL3.0通信及び関連する通信の脆弱性が報告されております。
(CVE-2014-3566及びCVE-2014-8730)
TAS-MAPでは、2015年5月20日(水)に、上記脆弱性への対策を実施いたします。
同日以降、SSL版にてTAS-MAPがご利用できない場合には、弊社サポートまでお問い合わせ下さい。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。